なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書

あまりお金をかけなくてもできる英語。日本語の図書のことなども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

スラスラ読めない=文字のインプット足りない=レベル上げたらダメ!

初見でスラスラ読めないのは、まだまだ文字のインプットが足りていない証拠!
まだ、自分で読めるようになってないと言うことなんじゃないかな??ってホント、長女を見てて思います。

長女は自分で自分の事、はっきりわかる年頃になってるから、言ってくれるから、母もわかるようになったというか、ホント、今更や~って思うんすが。。。

読む前に、ママが読んで聞かせてって必ず言います。
いっぱいママが読んでくれたのは、凄く読みやすいって。
長女が気付かせてくれました。

ホントはね、そんなこと、私もわかってたんですわ。

でも、超短い文章だったり、レベル低いものだったりすると、もう読めるんだからまず、読んでわからないところあったら教えるから、もう2年生なんやし・・ってついつい思ってしまってるんですね。。。

そこは我慢せんなあかんのですわ。

読むってセンスあると思う。だから、個人差ごっつい大きい。
それを悟っておかないと、読めなくなると思う。

最初は、もう、長女は手遅れかと思いました。
でも、最近、そうじゃないんじゃないかな??って。

長女は聞き足りていないものは、例え超短い文章の絵本でも、なかなか読めません。知ってる単語でも読み間違えるし、詰まります。
これ、ほんまにびっくりしますよ??なんでofをforって読むねん!!ってくらい。
sawをwasって読むねん!!って。
きっと、長女なりに、読みがプレッシャーになってる証拠だなって。

でも、聞き足りてる本なら、長~い本でもスラスラに近いくらい読めます
なぜか、短い文章でも読みにくかった本でバンバン詰まってた単語でも、聞き足りてる長い文の本で同じ単語出てきた場合は全然詰まらんし、逆に、コレは絶対まだ読めないやろなって単語でも、聞き足りてる長い本では読めるんですわ。

やっぱりね、インプットがまだまだ足りてないんです。
長女にはインプットがまだまだ必要なんです。

まだ幼児だったころは、読めなくて当たり前って頭が私にもあったから、読めるようになるまで、ガンガン読み聞かせました。同じものを何度も。
そんころは、やっぱり読みやかったんです。

でも、スイミングに熱中するようになって、次女が赤ちゃんでなくなって、遊び相手になるようになって極端に時間がなくなって、読み聞かせっていったら、連続で同じ本ってよりも、毎回が超久々に読み聞かせる本ばかり。

毎日全然違う本を読み聞かせる。だから、忘れた頃にまた読む。
だから、文章が完璧に頭に入っていない。
そうすると、読むのが難しい。

暗誦って程じゃなくても、ある程度インプットが進んでたら、文字を拾いながら読みやすいんですよね。

そういう環境をガンガン与えて、スラスラ読みをいっぱいしていって、文字のインプットが十分に達したときに、やとっと初見でも読めるようになるんやな~って思います。

長女はまだまだ足りんのですわ。
親は個人差を受け入れんとあかんのですわ。

何度も連続で読んであげたものはI Can Readのレベル2でも3でもスラスラ読むんです。
なら、まだ手遅れじゃない!!って思います。

もう一度、ココに立ち返って、母は大変やし、十分な時間を作ってあげなきゃいけないけど、初見でも読めるようになるまでは、無理に初見で読ますんじゃなく、何度も連続読み聞かせに付き合ってあげらんとあかん!!ねやって。

初見でもスラスラ読めるようになるときがいつ来るか?本当に来るか?何てわからないけど、長女見てたら、徐々にでも確実に読めるようにはなってきてるんだから、ちょっとずつ、ちょっとずつでも成長してるなら、それでいい。衰退してるわけじゃないから。決して、全く読めないわけじゃないんだから。

次女のために聞きなれた文章を長女がスラスラ文字を追いながら読み聞かせるようになってから、長女はちょっとずつでも読めるようになってるって実感してます。

いいです、それが、長女のペースなんだから。

ストレスなく読まないと、本当にいつか、本嫌いになる。
日本語の本でも、学校の宿題の音読が長いと、長女、チックがでてたんです。
そんときに、あ、無理させたらあかんねやって思って、一旦日本語も英語も無理して読ませないようにしました。
長女はちゃんと、信号を出してくれてるから(体は正直)、母は気付くことができたんです。

まだ、本を読んで欲しい!!って持ってくるうちは本好きやと思います。
それが、長女スタイルの本好きなんです。
無理強いしたら、読み聞かせすらも受付なくなるかもしれません。
やっぱり、本は楽しいものって、ずっと思わせあげないと、本をずっと好きではいれませんから。

とりあえずは、長女も短い本であろうと、長い本であろうと、本棚から好きなのを持ってくるのではなく、私が数日同じものを何冊か用意しておいて、その中から好きなものを選ばすスタイルで読み聞かせようと思います。

そして、そして長女もトライできそうって思ったときに、読んでもらって、そんときにスラスラじゃなかったら、まだ足りないって判断して、まだまだ私の読み聞かせ。
で、詰まることが少なくなったら、トライ!!それで、しっかり文字のインプットをしていこうと思います。

長女の音読のスタートはそうだったのにね。ブランクがあったなら、ここに立ち返らなきゃ!!

初心、忘れたらあかん!!!

twitterやってます♪フォローお気軽に♪@masuserifu

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ br_decobanner_20100117232000.gif 

いつも応援ありがとうとざいます♪今日もポチッと応援お願いします

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ
なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版/家事の合間にお小遣い


☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 
スポンサーサイト

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版


スポンサーリンク

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

フォニックスはまだ早かった・・てか、いらないかな

過去にこのカテゴリーでフォニックスやらサイトワードやらのお話をしてきましたが、その近況です。

長女、自分で読める語が凄く増えてきました。
簡単な絵本ならちょっと助けてあげるだけで読めます。
長くなると結構助けてあげないといけないけど。。

そこで、ちょっと前、そろそろもしかしたらフォニックス読みした方が、サイトワードでまだ覚えてない語も読めて読めるようになるかも~~~ってなことで、ちょっとフォニックスを意識した読みを進めていました。

読めない語に当たっときに、一つずつ文字をみて読んでみ~~と。

そしたら、確かにね、初見の語も読めるものも増えたんですわ。
めっちゃ読むの遅いけど。

だけどね~~、今までサイトワードでサクッと読めてた語まで、フォニックス意識しちゃって、全部の語が止まってしまうんです

仕舞いには、何て読むのか忘れているものまで出てきたりして。。
パッと読めないから、文章として頭に入ってこないんですよね。

今まで、順調にサイトワードで読める語を増やして来てたのに、フォニックスで読めるようになってくれたら、楽だろうって思ったのが仇となりました。

「急がば回れ」ですね~。

そして、最近またフォニックスを無視して読みを進めるようにしていたら、そのほうがやっぱりスムーズ。
読めなくなった語も、徐々に取り戻してきます。

長女には気長にサイトワードで行くのが合ってるようです。
やっぱり、フォニックスは母国語が英語の子、既にペラペラしゃべれる子向きかも~。
以前も書いたように、自らフォニックスの法則を見つけることができるくらい、読み込んでこそ、フォニックスが生きてくると思います。

やっぱ、場数ですな~。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ br_decobanner_20100117232000.gif 

いつも応援ありがとうとざいます♪今日もポチッと応援お願いします

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ
なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版/家事の合間にお小遣い



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版


スポンサーリンク

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

単語をイメージとして捉えている時期(長女の場合)

自分で読むより人に読んでもらうのが好きな長女は、相変わらずひらがなを読むのもボチボチです。
普段スポーツクラブで忙しく、なかなか書く練習とかやってもないので、ひらがな書くのも苦手。。ヤバッ。
そんな長女でも最近以前に比べ、長女ナリに読む力がかなりついたと思います。

文字を目で追うようになってから、読む練習を少しずつ始めたというのと、オンラインレッスンでテキスト等を読むように指示があるので必然的に読むようになったことが大きいと思います。

ここ最近はフォニックスを教えることは全くやっていません。
フォニックス向け絵本を読むことはあっても、Bを「ブッ」と読むとかそんな教え方はせず、ただ普通の文章を読むように単語のまま読みを教えています。

そうしているうちに、いろんなことに気が付きます。
どうやら、ひらがなを読むよりも、英語を読む方が読みやすいようなのです。
それは、文章の構造の違いにあります。
英語は単語ごとに区切られていますが、日本語は簡単な絵本で分けてあったとしても、文節ごとで単語が独立していることはほとんどありません。
そのため、英単語は単語ごとに読みますが、日本語は一文字一文字ひらがなを拾うように読んでしまいます。その幅は随分縮みましたが、まだまだです。

英語は明らかにサイトワード(sight ward)として読んでいるのです。
驚くことは、フォニックス読みはしないうえに、単語の頭文字から順番に読んでもいないのです。
私が知らない単語に遭遇したときと、長女が知らない単語に遭遇したときの見方が明らかに違います。
私は長年いろいろな文字を読む上で自然と身に付いたフォニックスの法則で大体初見でも読めるようになっていますが、長女は単語の頭文字だけでなく、途中だったり、最後の文字だったりに着目してその文字から想像できる知っている単語を言ってみたりします。
極端なときには反転して読むこともあります。
例えば、「saw」を「was」と読んだり。
語を目にしたときに、最初に飛び込んでくる文字は私なら最初の文字だけど、長女は全体を見ているのです。
あぁ、この子は語をイメージとして捉えるのかも。。と感じるのです

日本語のひらがなだけの絵本なら全ての文字を読むことが出来ます。
だけど、多分頭の中では「お  に  ぎ  り」→「お に ぎ り」→「おにぎり」→「」と変換され、イメージするのに時間がかかっている感じがします。
でも、文字をイメージとして捉えると、「fish」→「」とすぐに変換されるのです。
サイトワードとして覚えていくには、初見のものが多すぎて確かに時間がかかりますが、読める単語が増えてきたら、ORTの低いレベルのような簡単な絵本なら日本語の簡単な絵本よりもストレスなく読めています。
もちろん、語数が増えればまだまだ全然読めません。

以前にもサイトワードとフォニックスについての記事を書きましたが、長女の読み方を見て、以前とは考え方はほぼ同じですがニュアンスてきに少し違ってきました。
以前の記事はフォニックスとサイトワードの取り組み その2.フォニックスは有効?参照してくださいね♪

以前の記事の
「最初に述べたように、語を何度も読み書きしているうちに、フォニックスの法則はいずれかは自然と身に付くでしょう。自然と身に付いてからの読解力は本当にアップしていると思います。
なので、いきなり最初からフォニックスを学ぶ必要はないと思います。」
という部分には変わりありません。

「しかし、やっぱり、親や先生などが手伝ってあげない限り、初見の単語はフォニックスを知っていたほうが、自分自身で読みやすいと思います。」
という部分は、今の長女にはまだ必要がないと判断しました。
というよりも、折角単語をイメージで覚えるというすごい能力がある時期にあるのに、それ以外のことをするのはもったいないと感じるほどです。
(春ぐらいからそう思うようになったのですが、遅すぎですよね)

現にいろんなブログやサイトを拝見させていただいて、読むことに優れているお子さんのほとんどはフォニックスを学まずに読めるようになっているのが現実です。
最初は子供なのにフォニックスを知らないで読めるようになるのが不思議でした。
でも、今は子供だからイメージ力で読めるようになっていくのかもって思います。
長女にはフォニックスは、やっぱり自然と法則を見つけるくらい読む力が構築されて、単語を頭文字から読むようになってからの方がいいと思います。
そのときになって初めて相乗効果が出てくる気がします。
でも、その頃にはすでにかなり読めるようになってて、フォニックスは学ばなくても読めるという意見になっているような気もするなぁ。

とにかく、今はイメージで捉える時期を大切にしていきたいと思います。
あぁ、本当は英語よりも日本語の読みがニガテということに違和感が。。
それもコレも、やっぱり場数なんだろうなぁ~。

↓ブログランキング★クリックで応援お願いします。
上位は役立つ情報ばかりが並んでいますので是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ  ブログランキング


☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版


スポンサーリンク

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

プロフィール

ますぷぅ

Author:ますぷぅ
*ますぷぅ(ママ)
 2児のママ。英語・数学を中心に家庭教師(出張・自宅)を約10年間勤め、中学・高校英語教諭免許を持っているも、受験英語中心の学習だったので、聞く・話すは全くダメ。というのも、受験英語の指導に聞く・話すは当時必要なく、むしろ聞く・話すは無駄な勉強だったため。そのことを疑問に感じ、親子英語を決心。親子英語を期に自らも1から英語のやり直しをがんばろうと思っています。
小学校の図書室で司書(有償ボランティア。といっても全部任されています)のお仕事しています。

*長女
H14年12月生まれ。3歳直前スタートで、途中ブランク多々あり。
部活大好き少女。
小4で英検準2級合格

*次女
H17年10月生まれ。0歳スタートで1歳には一旦休止。5歳前に再開)
5歳で選手コースに入り、毎日1時間~90分のスイミング練習のため、のんびり英語です。




***MENU***

最新コメント
最新記事
リンク
タグリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新着友達ブログ

オンライン英会話(子ども専門)


リップル・キッズパーク
子供専門スクール。
しっかりレッスン管理がされています
1回の無料体験ができます
娘たちも受講経験あり
⇒受講記録


格安の子供オンライン英会話。
講師数も増え、
要望も細かく指定できるように
なったようです

オンライン英会話(ネイティブ)






ネイティブ専門。
700円から。
無料体験あり。


ただいま、無料体験で
Androidタブレットが当たる
キャンペーン実施中。

オンライン英会話(激安or人気)

オンライン英会話無料体験


今なら激安。
無料体験1回。


話せる英会話 Ays English
人気のカランメソッドの無料体験あり


オンライン英会話レアジョブ
2回無料体験できます。
オンライン英会話業界人気NO1と思います。
私も無料体験しました。
体験談はこちら


100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
無料体験1回受けれます。


話題のカランメソッド


スクール名はラングリッチ
でも料金は激安!


カランの進化版のDMEレッスンが定評


2回の無料体験あり


講師の質で選ぶならココ!
2回の無料体験あり

ゴガクル

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援お願いします。
上位は役立つ情報ばかりが並んでいますので是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ブログランキング




スポンサーサイト
ファンケルオンライン

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。