FC2ブログ
なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書
あまりお金をかけなくてもできる英語。日本語の図書のことなども。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


動画で学ぶカレンダーの歴史 History of the Calender (日本語・英語)
3年前、子供たちにカエサルくんとカレンダー (福音館の科学シリーズ)という本を読んだことがあります。



カレンダーのことがよくわかる本です。
この絵本については、以前別ブログで記事を書きました

一昨日、子供たちとこの動画を見ました。


絵本を読んだことを覚えてはいるけど、内容まではっきりと覚えていないのか、またまた、へぇ~と関心してました。

暦の起源は、紀元前18世紀頃。
古代バビロニア帝国の時代(日本は縄文時代)まで遡ります。
月の満ち欠けは一定の周期で移ろうことを利用して太陰暦ができました。
その後、地球の公転周期を合わせた太陰太陽暦が誕生します。
しかし、閏(うるう)の調整が地域や宗教によって差ができ、バラバラでした。
それを、ローマ帝国が解決しました。
1年を365日とし、4年に1度、366日の閏年を制定したユリウス暦の誕生です。
ユリウス暦では、かすかな季節のずれが生じるため、1582年にローマ法王グレゴリオが、より精度の高いものに改定し、現在のグレゴリオ暦となりました。

英語動画でも見てみたいと思い、子供と一緒に見てわかりやすそうなものを探してみました。





英語で読める子供向けの参考記事のリンクも貼っておきます。
Ancient and Modern Calendars
関連記事





管理者にだけ表示を許可する


ブログで
こんにちは。先日twitterでもコメントさせて頂きましたが
こちらでご紹介い頂いたコンテンツがとてもよかったので
親子英語の取り組みに関する投稿の中で紹介させて頂きました。
同じテーマの本と動画が一緒に紹介されているのが本当にありがたいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Sara | URL | 2015/09/09/Wed 11:36 [EDIT]
Re: ブログで
twitterでお世話になってます(*^_^*)

お役に立ててうれしいです♪
図書のお仕事をさせてもらってるおかげで、良書との出会いもたくさんで幸せ♪

リンクしていただき、ありがとうございます☆
ますぷぅ | URL | 2015/09/09/Wed 11:57 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/11/02/Wed 15:42 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。