FC2ブログ
なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書
あまりお金をかけなくてもできる英語。日本語の図書のことなども。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次女、担任+スタディサプリ=オール5
ご無沙汰しております。
大型のお休み期しか更新できないますぷぅです。
この春は異動でバタバタ。
春休みも終わってしまいました。

次女、小5となりました。
出られるレースも増え、水泳の忙しさが加速しています。
オンとオフのバランスを考えたら、宿題以外の学習時間の都合つけるのが難しくなってきました。

学習面は今まで、懇談ではよくできている方ですと言われ続けてはいますが、決して優秀でもなく、落ちこぼれることもなく、中ぐらい。
ケアレスミスもいっぱいします。
水泳やっててこれくらいできてたら、上出来とは言われますが(^_^;)
母的には水泳は一生もんとは限らないので、なんとかせんとなーと思ってたところでした。

そんな次女、小4の間に、急成長を遂げました。

それも、私は素敵な出会いがあったからと思っています。

次女の昨年度の担任が、本当に次女には合っていました。
とにかく、誉め上手、叱り上手。
筋道をはっきりたてるので、しょうもない喧嘩が起こっても、しっかり自分達に原因を考えさせて、解決させる。

勉強もスポーツも、結果にこだわらせることを重視されます。
ただ、結果にこだわるのではなく、どうして結果にこだわらせるのかを明確にしながら。
頑張った成果が、結果であるということ。
ケアレスミスも、スルーせずに、どうやったらなくしていけるかをきっちり教えてくれます。
高学歴、経験豊富で、多才で色々な体験談が面白かったようです。
書道、美術が師範級で、手の込んだ手作りの絵と書のラミネートされた賞状をくださったりしました。休日にも学校に通い、ずっと作り続けていたそうです。

学級通信も毎日のように出してくれていました。
まるでブログのよう。
学校での様子が良いことも悪いことも。
良いことは、名前も載っていました。
テストの返却情報で、満点とったら名前も載ります。
努力して、できなかったことができるようになったりしてもよく見ているようです。
陰での努力もしっかり見ていてくれたりします。
まあ、今時なので、こういう学級通信にも賛否両論あり、一時ストップしたりしていましたが、今までの実績に自信があるとのことで再開されました。
私には、ありがたい学級通信でした。
家での会話がかなり広がりました。
学級懇談でも、ほぼ、学級通信を喜ぶ声の方が多かったです。

何事も、相性というものがあるのですが、うちの娘には、とても合っている担任でした。

もちろん、こういう担任が苦手だという子もいると思います。

給食のときは、毎日どこかの班に先生も入って一緒に食べて、沢山お話しを聞いてくれます。
次女は、水泳のことばかり話していたようです。

だから、先生も、毎日どのくらい泳いでいるのか、特別練習はどれだけ厳しいかとか知ってくれています。

水泳のこともめちゃくちゃ応援してくれています。
1学期の個人懇談で、水泳で疲れて、それが授業の集中に影響してないか聞いてみたら、学校でも元気で、むしろ他の子より集中してる方ですと教えてくださいました。
理科が際立って良くできてると誉めてくださいました。
友達や立場の弱い子への気配りがすばらしく、クラスに次女ちゃんみたいな子が増えて欲しいと嬉しいことも言ってもらえました。
2学期の懇談では、あともう一歩でオール5を取れそうなところまで来ていて、何事も一生懸命に取り組んでいると教えてくれました。水泳をあれだけハードに練習しているのに、この成績には驚いていますとおっしゃってくれました。1学期は、5は理科だけで、3が大半を占め、4がチラッとある程度でした(笑)(中受しないから。。と、ほったらかしすぎですね💦)
なので、2学期は大進歩です。

3学期は懇談がないので、通知簿の所見だけ。


次女の許可を得て載せてみました。
こんな感じ。
結果にコミットしました(笑)
苦手な音楽でも5を取れたなんて。


実際の評定です。○は評定よりその項目が1つ上で、△は1つ下ということです。例えば、5項目あったとして、評定が4で、4項目に○があり、1項目だけ○がなければ、そこが○だと5になっていたということ。
5は最高評価なのでマークなしです。
苦手だった社会科なんて、1学期は3で△1つあったレベル( T∀T)
よく、5まで持ってこれました。
これも次女の許可を得ての掲載です。
学校の成績は指標でしかないけども、意欲がアップしたことは、嬉しい進歩。

進級して担任が替わっても、このままのモチベーションを持ち続けて欲しいものです。

やる気スイッチを押してくれた素敵な担任に出会えたというだけではなく、二学期からの成績アップは9月からスタディサプリを始めて続けてやってきたのもあるのかもしれません。
スタディサプリの授業が面白くて分かりやすいようです。
一生懸命ノートにメモを取りながら映像授業を聞いていました。

4教科あって、月々980円って、最初はそれなりの質だろうと思っていたのだけど、期待以上に良くできてると感じます。

実は、長女もZ会をやめ、この4月からスタディサプリに乗り換えました。
4月25日までは2週間お試しできるキャンペーン中。
Z会の映像授業より、断然楽しくて分かりやすいとのこと。
特に理科の授業がお気に入りだとか。

まずはお試ししてみて。。と思っていましたが、続けることのなりそうです。

折角二人とも受けてるし、またレポートする機会があれば、してみます(*^-^*)

二人進級して、どんな年になるかな?
私も異動先で心機一転です。
関連記事



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。