なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書

あまりお金をかけなくてもできる英語。日本語の図書のことなども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

次女診断ミスで軽い脳炎

ただいま~
昨日から試験外泊で明日まで自宅に帰っています。

次女はヘルペス脳炎の疑いがあるということで入院になりました。
だけど、ヘルペスではなかったのです。
原因は細菌性の風邪でした。それでも、症状から脳炎の可能性があるということで各種検査。
炎症反応も9以上とかなり高いので、コレだけで入院決定になりました。

父が心配して電話くれたのですが、原因が風邪だと知ると、精神的に参っている私に止めをさすように言って欲しくないことを言われてしまいました。
「風邪からやなんて、気を付けたらなあかんで」
と。

月曜日朝、風邪の症状全くなくいつも通り元気でした。
でも唇の裏に水ぶくれ出来てるの見つけて、次女は噛んだって言ってたけど、気になるから10時半にネットで小児科の順番取りました。
でも月曜日で混んでて16時にやっと順番まわってきました。
その待ち時間の間に喉が痛いと言い出し、扁桃腺あたりにも同じような大きな水ぶくれを発見。とうとうグズリだし発熱。
そんなに高い熱ではないのに機嫌が悪かったのです。
ヘルペスと診断されてヘルペスの薬貰って飲む時にはさらに機嫌悪くて飲んでもすぐに嘔吐、夜やったけど薬局に電話して、飲みなおした方が良いのか相談しました。
でもやっぱり嘔吐。
薬が飲めないとひどくなる一方と思ったので、私は夜通し次女が飲めそうなチャンス待って飲ませました。
診察前前からよく寝ていました。でも、しんどいからいつもよりもちょっと多めに寝てると思いました。
診察後もさらに寝ていて、起きていても横になって弱くぐずりながらぐったり。
夜だから眠いのかな・・とも思ったのだけどどこかいつもの熱のときと違う感じが。。
翌朝、やっぱり起きてもまた寝たり寝転んだまま弱くぐずりながらボーッとするので、コレは傾眠状態かも・・と思いはじめました。
そして、心筋炎のお話しを思い出し、無性に不安になりました。
あまりにもよく寝るので2、3日様子見るように言われてたけど朝一番でまた小児科連れて行って、またかなり待たされそうやったけど事情を話し、早めに入れてもらいました。
症状から、ヘルペス脳炎の可能性も否定出来ないと言われて、市立病院の小児科の先生と連絡を取り、やっぱり病院の先生も同じ意見ということで脳の検査をするために市立病院に回されました。

診察してもらったら、どうやらヘルペスではない感じと。
ヘルペスは喉に出来ることはまずないとのことでした。
血液検査したらウイルス感染というよりも細菌感染の風邪でした。
ヘルペスと診断されてたのでもちろん抗生剤なんてもらっていませんでした。
ここまでしてお医者さんの判断が違ってたり、待機が長かったら母はいくら気をつけててもどうしようもないんです。
母の直感で早めに動いたつもりです。
気をつけてなかったわけじゃないんです。
子供の病気は急変しやすいんですよね。。

検査は本当に辛いです。
髄膜炎になってないか調べるために髄液も採りました。
コレが一番辛い。
実は次女はこの検査二回目です。
2年前、次女はやはり急な高熱で、夜間救急に走りました。
様子が変なので、朝方もう一度夜間救急へ。
しっかり検査してと懇願しても40度の熱で脳に影響がでるとかそんなことはないから心配しないでと血液検査もなし、点滴すらしてもらえず。。
そして、朝一で信頼を置いているいつものクリニックで診て貰ったら何でこんな状態なのに血液検査してもらえなかったのか・・と。
即入院、髄液検査でした。

でも、今回はその信頼を置いているクリニックの先生の診断ミス。。。そんなこともあるのだなあと複雑な気持ちです。

CTとって、脳波もとりました。
その結果、脳には隙間が狭く、軽い脳浮腫(ようするに、脳がむくんでる??)があるということと、異常というほどではないけど、脳波にちょっと引っかかる点があったということでした。
看護計画の診断には「脳炎の所見みとめる」と書かれていました。

脳炎・・・それを聞いてやっぱり動揺しました。
不安でした。
入院初日はステロイド剤の投与など脳炎のガイドラインに沿った治療となりました。
だけど、通常これは3日間行うそうですが、次女の場合、完全に脳炎になる前に叩いておくという理由からなので1日だけでした。
脳炎なんて周りでもなったというのを聞いたことないし、正直どんな病気かわかりません。
だから、軽いといっても大丈夫なものなのか全然わからなかったのです。
看護婦さんにこんなことってよくあるのか聞いてみました。
そしたら、初めてとのこと。
普通、脳炎なら、まず子供が変なことを言うらしいです。
おばあちゃんがそこにいないのに「おばあちゃ~~ん」って叫んだり、まず幻覚のようなことが起こるらしいです。
脳炎自体が発生件数が稀なのだそうです。

入院中はヤキモキしっぱなしでした。
初日に入院中の主治医に「この病気って大丈夫ですか?」とたずねたら、脳の専門の先生から明日話しが聞けるから、明日までわかりません。といわれました。
でも、翌日も先生の話はありませんでした。
木曜日、看護婦さんに脳の先生の話はいつ聞けますか?と聞いて主治医に聞いてもらったところ、脳の先生は土曜日に来るから土曜日に聞けますと。
また、主治医に外来で受けたアデノはじめウイルス・溶連菌検査各種の結果はどうだったか?ってたずねると、臨床に出してるから1週間後しか出ないと。。
でも、アデノも溶連菌も個人のクリニックでも結果は数分後に出たはずだけど。。

金曜日、義母から連絡があり、今度は長女が突然の高熱と。
同病院で診察をうけたところ、次女と非常に似ているとこのことで、同じくウイルス検査、血液検査と点滴を受けました。
でもね、長女はすぐに検査結果出たよ。
そして、次女のカルテも開いて、比べてて、次女もアデノも溶連菌もヘルペスも大丈夫だったから同じやね・・と。次女の結果も即日にやはり出ていたようです。
ちなみに、長女は二日目には熱もなく、すっかり元気になっていました。

次女は入院二日目にはもうすっかり元気になっていて、経過も良好。
土曜日に外泊となりました。
脳の先生も月曜日に話しが聞けますだって!!!
もう!!どこまで伸ばすのよ~~。
すっかり小児科不振になってしまいました。
早くちゃんとお話しを聞いて、適切な治療を受けられたのか(もし脳炎でなかった場合、過剰な治療でなかったかとか。。薬って怖いし)知りたいです。

とにかく、今は二人ともかなり元気でいつもどおりなのでホッとしています。
退院後、フォロー診察を終えるまではおとなしく過ごします。

心配してくださったみなさま、ホントにありがとう。
みんなの祈りが届き、元気になれました♪
後もう少し、がんばります。

お見舞い&応援ポチよろしくお願いします♪
↓ブログランキング★クリックで応援お願いします。
上位は役立つ情報ばかりが並んでいますので是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ  ブログランキング


関連記事



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版


スポンサーリンク

テーマ:病気 - ジャンル:育児

*** COMMENT ***

安心しました。
子供の異変ってとても怖い。本当に
そうですよね。
どんな時も、体調の事だと、
悪く悪くとっちゃう。
でもとことん検査していただけたら、
親も納得できますよね。
完全な次女ちゃんに復活するまでは
もう少し辛抱ですね。
本当に良かったです。
早くいつもどうりの元気な次女さん
に復活されること祈ってます。
ますぷぅさんも頑張って!

大変でしたね!!
わが家も上の子が川崎病で入院経験ありましたので不安と焦燥のお気持ちお察しします。

次女さんの病状が不安な上に、
病院に振り回されたという感じでしょうか。
信頼していたはずのクリニックが
誤診ぎみ??さらに市立病院の対応の
遅さでストレスを感じますね。

男の人ってほんま気の利かない一言
いいますね。

髄膜炎はよくききますが、脳炎は
たしかにあまり聞かないですね。

あまり聞かない病気になったときに、
その病気の情報って、ネットで調べる
余裕もないから、結局お医者さん
頼みになるんですよね。はやく
お医者さんのお話きけるといいです。

次女さん回復してよかったです。
ますぷぅさんもお体大事にしてくださいね。付き添い入院だと母親の食事がこまりませんでした??





不安で苦しい毎日でしたね・・・
こういう時って悪いことばかり頭をよぎるし
お子様2人とも元気と聞いて安心しました

医師と話して早くスッキリしたいところですね
病院ってもう少し家族と向き合ってはくれないのかな?といつも思います

「母親の勘」の大切さ重要さを再認識しました
ますぷぅさんはかけがえなのない立派なお母さんですよ!
これからもお互い頑張りましょう^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大変でしたね><

細菌性のものって怖いですよね・・・
うちの叔母の子は3歳で細菌性の風邪にかかり40度近くの高熱が3日続き
3日目に意識不明・・・
今夜が山ですと言われたけど、幸い一命は取り留めました
だけど、左半身不随、知能障害の後遺症が・・・

うちの叔母は小さな設備も整っていない街医者にみてもらっていたのです
1日に3回とか診察してもらったりもしていたみたいだけど、どんどん悪化して・・・

もっと早く大きい病院でみてもらっていれば・・・って言ってました。

検査の話は、ほんと変ですよね^^;
溶連菌は私も子供のがうつったことがありますが、検査はすぐに出ましたよ^^;
説明も先生たちは、しっかりしてほしいですよね

でも、ほんと元気になって良かったですね!
子供が病気になるのって、見てるだけでつらいですもん

お疲れ様です。
ますぷぅさんのご心痛を思うと、胸が痛みます。
どうか早く元気一杯になりますように心からお祈りしております。
医者の診断よりも母の勘ですね。

gumamさんへ

またまた励ましていただいて、感謝です♪
本当に、子供は体が小さい分、毒素も回るのが早いのでしょうか。。急変しますよね。
それを見極めてあげて、何かおかしいと思ったら早く動かないと・・って普段から思っています。
母は一番の主治医です。
一番良く見ているから、微妙な変化に気づけるんですよね。
私も、今回の件で、また成長することができたと思っています。
本当に、ありがとうね♪

sa-chi21さんへ

川崎病!!それは大変な病気ですね。
心エコーで通わないといけないといけないんですよね。。
実は、2年前の入院の時に、川崎病の疑いと言われました。
というのも、手足がむくんでるからだとか。。でも、当時、次女は普段から手足がプクプクで、普段と変化なしだったんですよね。看護婦さんも、次女ちゃんって、むくんでるというより、もとからこんな感じよねぇ??って聞いてきました。
でも、先生はむくんでるの一点張りで(笑)。

一応川崎病じゃなかったと診断してもらったのですが、念のために定期的に心エコー通いました。
でも、やっぱり、未だに先生に「2年前に川崎やってるから・・」って言われちゃいます。病歴についちゃってるのかな(泣)

病院の対応は本当に遅いです。
次女入院中に長女が熱を出して点滴したときも、抗生剤をなかなか入れに来てくれなくて、何度か看護婦さんに言ってもなかなか着てくれないし。点滴がなくなりそうになって追加され、やっと入れに来てもらって点滴が終わってても、終わりましたって言ってもなかなか来てくれない。3度目にもう何度も言ってのですけどって起こり気味に言ってやっとです。
病気だけで親は不安になるのに、そんな不安ななかでこんな対応だと心身ともに疲れました。

入院中、私の食事は付き添い食を頼んだので大丈夫でした。
私の心配までしてくださって、ありがとう。
感謝です。

jungaさんへ

そうなんですよね。
子供がぐったりしていると、よからぬことばかり考えてしまいます。
こういうときこそ親はしっかりしていないといけないのにね。。

次女はおかげさまで、順調に回復しました。
脳の先生には会えなかったけど、小児科の先生通してお聞きしましたが、やはり、先手を打って治療をしたのは適切な判断とのことでした。

毎日子供を見ているのは母以外の他にはいません。微妙な変化も母しかわかりません。
母の勘って毎日の積み重ねによって組み込まれた働きだと思っています。

また、母として成長できたと思うことも出来ました。子供が元気で本当によかった。

rincoさんへ

ありがとうございますi-237

叔母さんのお子さんということはrincoさんのいとこですよね??
細菌性の高熱でってことは、やっぱり脳に菌が回ったんですよね。。
高熱で脳がやられるってことはないらしいですが、菌が回れば高熱でなくても脳に障害が残るらしいですよね。
今は血液検査でいろいろわかるので、早急に検査を受けられれば事態は免れるでしょうが、それでも子供の体調は急変しやすいから怖いです。

今回、ヘルペス検査も血液だけでなく、髄液でもダブルで調べてくれたのでやはりヘルペスではない感じでした。
不安でいるときは特に先生の説明でこちらの気持ちが左右されるので、しっかりしてほしいものです。

さくら3939さんへ

ありがとうございます。
おかげさまで、次女は本当に元気になりました♪

やはり、一番側で子供をよく見ているのは母親です。
毎日見て、触れているので微妙な変化に気づいてあげれるんですよね。
それを考えたら、勘とは言いますが、毎日構築されていく子供のデータによってはじき出された母の診断とも取れるのではないかと思っています。

それでもやはり医療はド素人ですので、医師の判断に頼るんです。だから、確かな診断が欲しいのですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

ますぷぅ

Author:ますぷぅ
*ますぷぅ(ママ)
 2児のママ。英語・数学を中心に家庭教師(出張・自宅)を約10年間勤め、中学・高校英語教諭免許を持っているも、受験英語中心の学習だったので、聞く・話すは全くダメ。というのも、受験英語の指導に聞く・話すは当時必要なく、むしろ聞く・話すは無駄な勉強だったため。そのことを疑問に感じ、親子英語を決心。親子英語を期に自らも1から英語のやり直しをがんばろうと思っています。
小学校の図書室で司書(有償ボランティア。といっても全部任されています)のお仕事しています。

*長女
H14年12月生まれ。3歳直前スタートで、途中ブランク多々あり。
部活大好き少女。
小4で英検準2級合格

*次女
H17年10月生まれ。0歳スタートで1歳には一旦休止。5歳前に再開)
5歳で選手コースに入り、毎日1時間~90分のスイミング練習のため、のんびり英語です。




***MENU***

最新コメント
最新記事
リンク
タグリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新着友達ブログ

オンライン英会話(子ども専門)


リップル・キッズパーク
子供専門スクール。
しっかりレッスン管理がされています
1回の無料体験ができます
娘たちも受講経験あり
⇒受講記録


格安の子供オンライン英会話。
講師数も増え、
要望も細かく指定できるように
なったようです

オンライン英会話(ネイティブ)






ネイティブ専門。
700円から。
無料体験あり。


ただいま、無料体験で
Androidタブレットが当たる
キャンペーン実施中。

オンライン英会話(激安or人気)

オンライン英会話無料体験


今なら激安。
無料体験1回。


話せる英会話 Ays English
人気のカランメソッドの無料体験あり


オンライン英会話レアジョブ
2回無料体験できます。
オンライン英会話業界人気NO1と思います。
私も無料体験しました。
体験談はこちら


100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
無料体験1回受けれます。


話題のカランメソッド


スクール名はラングリッチ
でも料金は激安!


カランの進化版のDMEレッスンが定評


2回の無料体験あり


講師の質で選ぶならココ!
2回の無料体験あり

ゴガクル

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援お願いします。
上位は役立つ情報ばかりが並んでいますので是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ブログランキング




スポンサーサイト
ファンケルオンライン

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。