なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書

あまりお金をかけなくてもできる英語。日本語の図書のことなども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

ゆるゆるDWE

英語ブログなのに、しばらく英語ネタから離れていましたが、久々に英語ネタを書けるぅ。ふふふ。

さてさて、ブログ常連さんならご存知の通り、親切なお友達がCD、DVD等を貸してくれたおかげで約1万3千円だけでDWE中古ユーザーになった我が家、忙しいコナミ生活、そろばんの取り組みの合間を縫って、なんとかのんび~りとDWEのメインを継続しています。
正規ユーザーではないので、モチベーションは自分で作っていかないといけない環境の中、少しずつ挫折してしまいやすいということがわかるようになってきました。

やっとこBOOK3を終え、BOOK4を始めてわりと間もなしです。
BOOK3あたりから、CDの質問に完璧に答えるのが難しくなってきました。
そういう時は答えを教えず、根気よく何度も聞いて言えるまでするように・・とマザーズガイドには書いてあるんだけど、ホント、だんだん、根競べ状態になってきました。

何っっっ回聞いても、同じ間違いばかりで行き詰まることが増えてきました。
そういう時は、気を取り直して、日を改めてもう一度何度も聞かせると答えれたり出来てたんだけど、それでも、だんだんまったく完璧には聞き取れなくなったりしてきました。
その部分だけで1日100回近く巻き戻しては聞きなおし、リピートも間違い。。
私の方がしびれてくるの。長女は偉いよ!!こんなに繰り返し聞いて、出来なくても、もうイヤ!!って言わないの。私なら、もうイヤになるかな。
・・・ってか、段々と私がきつい口調になっちゃってる。。旦那にも「怒ってる」って言われて、「ハッ」としちゃいました。

例えば、今は「already」が聞き取れない、どうしても、「ready」としか聞こえないみたいなんです。
「already」という単語をきっと知らないのね。そして、「ready」は知っている。
だから、そうとしか聞こえない。

それでも、マザーズガイドには子供が答えれるようになるまで何回も~って書いてあるし、ブログとかでも答えは教えないで言えるまで何度でも聞かせる・・・とか言う記事を目にすると、あぁ、ホント難しいなあって思います。
私は自分の子となるとかなり短気だし(結構我慢してるつもりだけど、痺れをきらしてしまうわっっ)。

でも、それで、本当に挫折してしまったり、楽しくなくなってしまっては、この教材の意味はなくなってしまいます。
だから、ここまで~~~っていう線を決めて、それでも無理なら、つまずいている部分だけの単語を教えてあげてもいいんじゃないかな??って思います。
もちろん、親子共に短気でない場合、何日、何週間、同じところでつまずいたままでも、何度も聞いていつか答えられるならいいって思えるなら、それに越したことはないのかもしれない。

だけど、親にも、子にも、それぞれの性格があります。だから、性格にあわせれば良いのだと思います。
ということで、「already」だけを教えました。口頭だけで。
何度もその単語を口に出して言ってもらいました。自分で発見が無理なら、反復で定着を狙って。
そして、それで終わりにしないで、日を改めて、もう一度同じ質問に答えてもらいました。
その文は言えたけど、次に同じ「already」が出てきたらまたつまずきました。
今度は「a ready」になっちゃっています。
だから、また100回近く繰り返しましたよ。
そしたら、今度はいえるようになってた一つ前の「already」の文章もまた「a ready」になってて。。
また、なんか私の方がイライラ。

コレじゃだめだ・・って終わってから、やっぱり私の性格ナリの回答を見つけました。

というのも、私自身、iknow!のディクテイションやってて、稀に簡単な単語なのに何度聞いてもなぜか聞き取れないところにぶち当たるときがあります。
なるべくわかるまで聞いてみようとするけど、同じ風にしか聞こえない。
あぁ、長女もこの状態。だから、長女の気持ちもわかるから、本来私がイライラしちゃいけないんだよね・・なんて思いました。

iknow!には「ヒント」ボタンがあります。
それをクリックしたら、一瞬だけ単語を見せてくれるんです。
それで、はぁ~~~、こういってたんだーって、モヤットがスッキリに変わるんです。
あ!!コレだ!!って思いました。
長女にもコレでいいんじゃないかな??
何度も何度もつまずき、同じにしか聞こえなくなったときに、ふっとつまずき部分を知ったとき、自分で答えを見つけ出したときとほぼ同じに等しいくらい、理解力が深まるんではないか!!って思うのです。
モヤット→スッキリ作戦です。

だから、ママは深呼吸して、冷静になって、紙にalreadyとa readyを書いてみて違うことを見せてあげました。
そして、明日またトライしてみるつもりです。
繰り返し繰り返し・・そしてモヤット→スッキリのち反復練習。日を改めて再確認、またダメなら同じように繰り返してみる。

それで、かなりママのストレスも子供のストレスも解消されるでしょう。
それでいて、答えを教えて教えっぱなしで放っておいて先に進むんでもないというところもポイントになると思っています。

こう書いているからこうしなきゃ、成功しているあの人がああ言っているからああしなきゃ・・・って、ちょっと型にはまり過ぎてて、見失っている自分に反省しつつ、100の成功には100通りの道があるってことで、やっぱり私と子供に合っている我が家流が私らしい♪と思って、ここでもモヤット→スッキリ効果で気持ちが軽くなったますぷぅなのでした♪

あ、でもね、もしこういうとき、こうするといいよ~ってアドバイスがあれば、コメントでいただけると嬉しいです♪お知恵を拝借して、最善の方法が見つかれば、もっち嬉しい♪

ハハハ、他の事に夢中で、いつまでたってもレベルの低い我が家。でも、ボチボチ行きますよぉ。亀が確実にゴールを目指すように♪

↓ゆるゆるDWEで眉間のしわもゆるゆる~でクリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ  ブログランキング
関連記事



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版


スポンサーリンク

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

*** COMMENT ***

ますぷぅさん式に賛成

おひさしぶりです。ブンははです。

諏訪東京理科大学の篠原先生(脳、人システム論)のコラムでは、

「考えさせることが学習」とよく言われますが、
考えてもわからないときは、考えているように見えても脳活動は停止しています。
さっさとヒントを与えた方が、子どもの脳は賦活します。

子どもが行き詰まっているときに、
うまいタイミングでお母さんがヒントを与えたほうが、
子どもが気づいて脳を賦活さます。

だそうですよ~。

ですから、ますぷぅさんの方法で、いいんじゃないでしょうか~。

DWEにそれ程こだわらなくても、ますぷぅさんなら、
他にもいい教材を与えられそうですし。

親子で苦痛なレッスンになっては、それこそ損だと思います。v-410

こんばんは^^

分かるよぉ。イラッとする気持ち。
どうしてだろうね?
自分の子となると、あまりにも分からないとイライラしちゃうのよね。
児童英語講師でも自分の子は他人に預けちゃう方、結構います。
そこが原因!?
親子だと甘えもあるからねぇ。
でも長女ちゃん凄く我慢強いね!
うちも上の方が辛抱強いと思うわぁ。上のほうが何事も我慢強いよね、きっとi-235

我が家の場合、もし特定の単語が分からなかったとしたら、日常でその単語を使った語りかけを繰り返します。
同じ文だけでなく、臨機応変にね☆
そこでもし「Already」ってどういう意味?意味分かんな~いと聞かれたら、説明して例文をだしてあげたりします。
その単語に気づいてくれたのだから、もうこっちのもの♪
ついでにDEWのその部分を出したりして^^
あくまで我が家のやり方ですけど^^;

DWEのマザーズガイドの説明は一例としてみて、人それぞれのやり方があるので、ますぷぅちゃんと長女ちゃんに合ったやり方でいいと思いますi-179

P.S. 沖縄一緒に行きたいよん♪

お久しぶりです
リスニング・シャドーイング等で  行き詰ったときは 「音を出す」練習するしかないのでは?!
alreadyは 英語を母国語にしない人間にとってすっごく出しにくい音ですよね lもrも 難しいし
(私自身 練習中なのですが)
(たくさんありすぎて書ききれませんが)
1 アクセント記号
アクセント記号がついた母音を強く発音しがちですが 実は アクセント記号のついたシラブル(音節)がストレスがあるという意味です
アクセント記号の前の子音 rが強く
(eaは他の母音と比べるとはっきりしてはいますが あくまでも「主役」はrです)
2 子音
(なんと表現したらよいか。。)
辞書でシラブルを見ると
lは「al」として aにくっついていますが 第一音節のlは準備というか音の出し始めというか 第一音節でlの音が出ているというよりは lr とくっついて音がでているというイメージ
already の 練習法
まず lr  lrがなめらかにでるように練習する
次に rea rの音をだしてeaを音階が低く音量が小さくなっていくようにrにそえる 
次に lrea
次にready
rをしっかり発音して その後は音階が低く音量が小さくなっていくように練習する
最後に already
aを発音して 一瞬間をおいて lready と発音する

書くとずいぶん大変な練習のように思われますが
実際に練習するとそんなに時間はかかりません
でも こういう練習方法って 「大人用」なんでしょうね
子供に 細かい指示をして 練習を促すというのはどういうものかとは思いますが
ますさんが 練習してみたら「楽しいかも」と思って いろいろ書いてみました 
といいつつ自分は 普段ぜんぜん練習してません この機に 「心を入れ替えて」練習します
自分自身にとても いい機会になりました どうも ありがとう



ゆるゆるじゃないですよ~

ますぷぅさん、スゴイ!
自分なりに工夫して教材をきちんと使いこなしているんですね~

長女ちゃんもしっかりついてきてエライ!
根気があってうらやましい・・・
全然「ゆるゆる」なんかじゃないですよ!
しっかりやっていてスゴイなぁ、ウチもきちんとやらなきゃなぁと反省しました(汗)

いやもう本当にえらいの一言!
ものすごく頑張ってるじゃないですか。
私なら答えを言ってしまいます。(笑)
幼児と小学生は同じではないので、参考にはならない
かもしれないけれど、考えさせてわかるまで、時間が
かかっても絶対に教えないというのも一つの手段では
あるけれど、時間的に効率が悪いような気もするんです。
最初から何も考えずに、こうよと教えるのは一番いけない
ことですが、ヒントを与えながら発見させ、それでもわから
ない時は、ぱっと見て理解させる方がいい場合もあります。
メインのやり方はどれがいいのかわかりませんが、定着
するまでやりすぎて次に行くより、80パーセントできれば
次に進んだ方がもしかしていいかもしれないですよ。
いったんざっと進んで、二度目を半年後ぐらいにやるのでも
いいのでは?
幼児の場合だと3か月ぐらいかな・・
半年あけると無になる可能性もあるので、3か月ぐらい後に
再チャレンジしてみるのはどうかしら?

工夫して自分なりの答えを見つけられるといいですね。

いつぞやのtakatakaです。
コナミネタばかり真剣に読んでいました。タイトルからして、こちらが本題だったんですね。
我が家は英語に関しては、何も、、、。
でも、そろばんやってますょ!自宅でですけどね。
お金の計算が分かってるな。と思った時に始めました。v-61
なので割と取り掛かり易かったようです。
実際、我が子に教えるのはイラっとくることもありますが、、、。

がんばりましょうねv-220

ブンははさんへ

お久しぶりです♪
ブンははさんのコメント、とっても安心しました。

そうなんですよー。何回やっても、正に思考が止まっていると感じます。
ヒントなしにして、ひたすらやるのは我慢していても絶対ストレスなはず!!って思ってたんです。
でも、スッキリしました。

我が家のメイン教材はDWEじゃないので、DWEにココまでがんばれないというのが実状。
だから、もっとゆるゆるでいいかな~なんて思ってます♪

Fuzzyちゃんへ

ホントにそうよね。
親でもお勉強教えることができても塾に入れたり。
親が出来るからこそ、余計に感情的になっちゃうんだろうね。
他人の子なら、いつでも冷静に根気よく付き合えるのに。。

うちもわからない語に出会ったら、ひたすらいろいろ引用したり、例文を作れたら、ひたすら言ってみたり、他のところで出てきたら、意識して読んだりとしているよぉ。
ホントその繰り返しだよね。

アレから時間がなくて、alreadyの再学習はしていないわ。。今でこんなに忙しくて、小学校入ったらどうなるんでしょ。。この上宿題というものが増えるんだよね(汗)

うめ☆hiroさんへ

今、とにかく、私が発音した後について発音を繰り返す特訓?をしています。
確かに、発音記号を見たりとかは大人用の練習ですよね。

RとLの発音の訓練は昨年に私自身が徹底的にやりました。
随分口の筋肉が柔らかくなったと感じます。

聞き取れないのは発音が出来ないからといいますから、私自身、発音の矯正をめっちゃがんばっております。
でも、なかなか聞き取りに反映されるほどまでは到達難しいですね。
特にナチュラルスピードの英語は。。
今、ディクテをがんばってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

happyakikoさんへ

いやぁ、本当にゆるゆるなんですよ。
毎日続けているわけでなく、メインはビデオ鑑賞に読み聞かせ、音読だし、毎日スイミングで時間が取れなくて。。
時間が少しあるときにやっている程度ですから。
本当は毎日やりたいんですけどね。小学校に上がってしまうと、もっと時間がなくなってしまいますから。
でも、がんばっていると言って下さって嬉しいです♪
かなり救われましたi-237

まめっちママさんへ

時間効率が悪い・・・本当に私もそう思うんです。そう思ったから、スパッとヒントを与えた方がお互いスッキリするし、もう充分考えたんだから、この辺でいいんじゃない??って基準を与えてあげた方が、先が見えて楽しいと思うんですよね。

BOOK1はサラッと流してもう一回とかやってたんですが、段々と長くなってもう一回やる気力がなくて(汗)。
でも、やるし~って気持ちでやった方が現時点は楽ですよね♪
軽い気持ちでがんばります。

takatakaさんへ

英語ブログですが、コナミネタも書いていきますので、楽しみにしていてくださいね♪

そろばん、我が家も自宅で教えていますよぉ。でも、次女の邪魔が入ったり、注意力が散漫になることが多いし、そんなときについついきつくなっちゃうしで、このまま自宅で教えていていいのか・・って悩んだりします。次女がコナミの間、長女を待たせているのはなんだかもったいない時間な気がするので、習わせようかな・・って思ったり、教室に行ったほうが、臨場感もあり、上の級の子たちのスピードを知ることも出来て上達するかな??って思う反面、自宅のようにマンツーマンではないから、集中力に欠けているときもそのまま流されちゃうかな・・って思ったり。姪っ子もテキストに落書きとかやってるみたいだし(笑)。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

ますぷぅ

Author:ますぷぅ
*ますぷぅ(ママ)
 2児のママ。英語・数学を中心に家庭教師(出張・自宅)を約10年間勤め、中学・高校英語教諭免許を持っているも、受験英語中心の学習だったので、聞く・話すは全くダメ。というのも、受験英語の指導に聞く・話すは当時必要なく、むしろ聞く・話すは無駄な勉強だったため。そのことを疑問に感じ、親子英語を決心。親子英語を期に自らも1から英語のやり直しをがんばろうと思っています。
小学校の図書室で司書(有償ボランティア。といっても全部任されています)のお仕事しています。

*長女
H14年12月生まれ。3歳直前スタートで、途中ブランク多々あり。
部活大好き少女。
小4で英検準2級合格

*次女
H17年10月生まれ。0歳スタートで1歳には一旦休止。5歳前に再開)
5歳で選手コースに入り、毎日1時間~90分のスイミング練習のため、のんびり英語です。




***MENU***

最新コメント
最新記事
リンク
タグリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新着友達ブログ

オンライン英会話(子ども専門)


リップル・キッズパーク
子供専門スクール。
しっかりレッスン管理がされています
1回の無料体験ができます
娘たちも受講経験あり
⇒受講記録


格安の子供オンライン英会話。
講師数も増え、
要望も細かく指定できるように
なったようです

オンライン英会話(ネイティブ)






ネイティブ専門。
700円から。
無料体験あり。


ただいま、無料体験で
Androidタブレットが当たる
キャンペーン実施中。

オンライン英会話(激安or人気)

オンライン英会話無料体験


今なら激安。
無料体験1回。


話せる英会話 Ays English
人気のカランメソッドの無料体験あり


オンライン英会話レアジョブ
2回無料体験できます。
オンライン英会話業界人気NO1と思います。
私も無料体験しました。
体験談はこちら


100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
無料体験1回受けれます。


話題のカランメソッド


スクール名はラングリッチ
でも料金は激安!


カランの進化版のDMEレッスンが定評


2回の無料体験あり


講師の質で選ぶならココ!
2回の無料体験あり

ゴガクル

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援お願いします。
上位は役立つ情報ばかりが並んでいますので是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ブログランキング




スポンサーサイト
ファンケルオンライン

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。