なるべくお金をかけずに親子de英語と小学校図書

あまりお金をかけなくてもできる英語。日本語の図書のことなども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

English Method・イーメソッド(オンライン英会話)でDME無料体験2回

2月28日の昼と3月1日日付変わったばかりの深夜にイーメソッド(English Method)でDMEレッスンを受けました。

イーメソッドは前回無料体験した英会話のENGLISH BELLと運営会社が同じの姉妹校。
先生も殆ど同じ、教室も同じで料金形態、コースなどが違うだけ。
イーメソッドの料金形態はしゃべり隊に似ています。
また、ベルとイーメソッドの違いは詳しく書きます。
今回はとりあえず、体験談。

無料体験は50ポイントもらえるので、先生のポイントにより1~2回受けることができます。
私は25ポイントの先生を選んだので、2回受けることができました♪

☆2月28日 G先生 25ポイントの先生 DMEレッスン

内容はベルで受けたものと同じ。
まずはDMEの説明。
そして、DMEのレッスン。
最初の方は、カランと同じ。
でも、スタートはDMEは挨拶からすでにカランで、

"Hello! My name is ●●.Hello! My name is ●●."
と先生が言えば、

"Hello! My name is ■■."
と答える。

ドアとか天井とか、箱とか絵の質問で、

"What's this? What's thie?"
"It's a ~."
とか。

カランメソッドの体験をあちこちやっ後なので、

"Is this a book? Is this a book?”
"No, it isn't a book. But it's a card."

とか、ここらへん当たりは、な~~んも考えなくても、自然と出てくるようになってます。
・・・って、コレぐらいのレベルは、自然と出てもらわないと困るんですけどね~。
多分、今までだったら、No, it's a book.だけで済ませてたのが、ボロボロボロ~っと長い文で出てくるんですね~。
ホェ~。でも、普段はNo, it's a book.だけでよくね??
てな話だけど、ここは訓練訓練!繰り返すことによって、即時返答になれて行くのには、長い文に慣れないとね。

やっぱり先生によって、全然違うようで、前回は緩やかな進み具合だったのが、今回はカランらしいレッスンでした。
間違えても、完璧になるまでとことん繰り替えし。
一つ一つ、合間の説明のような、雑談のような時間もなく、テンポよく進んで行きました。
お安い先生ですが、この先生なら繰り返し取りたいな~。

☆3月1日 J先生 25ポイント DMEレッスン

こちらも一番お安い先生だけど、こちらはまだ不慣れないような。。
細かい間違いに気づいてないときがある。
自分で気付いて言いなおして、先生も気付くって事があって、やり直しがスルーなときがヾ(;´▽`A``アセアセ

まずは、G先生とのレッスンのおさらいをザーっと。
これはカランと同じ。
おさらいでは、やっぱり前よりもスムーズに口から出てくるのがわかるっ♪

新しくやったところは、ちょっと舌が絡まるというか、こんがらがっちゃう。
簡単な文法なのにな~。
確かに、普段のオンラインレッスンでも、簡単な文法を使ってのスピーキングでも、頭の中で考えちゃって答えることが多いからなぁ。。

イーメソッド・イングリッシュベルで受けた感想
(教室・先生が同じなので、イングリッシュベルと共通する感想です。)

・先生によって、指導力はまちまち。
・DME、カランで人気と合って、カラン慣れしていて、レッスンブースもそれ仕様になっている。
・画像が少々悪いようで、フリップとかわかりづらいときがある。
・画像が一瞬固まった時があり、先生が言う画面と見えてる画面が違ってて、答えられないときがあった。
・先生の数がとても多いので、レッスンがとれないということはなさそう。1時間前とかでも取れた。
・24時間オープンなので、好きな時間で受けれる♪←ここ、一番ポイント高い
・DMEはテキスト購入を勧められるが、サイトにはなくても良いと書いてある。テキストは高すぎ。
・DMEの予習復習は、無料のe-learningシステムというので勉強できる(有料会員のみ)。
・イーメソッドで割高の先生は、イングリッシュベルで取るほうがお得な場合がありそう。

今、カラン vs DME、プレミア英会話 VS イーメソッド・・・といったところです。

イーメソッドが最有力候補、かなぁ~。

関連記事
オンライン英会話★お得なSkypeで活用グッズ(ヘッドセット・webカメラなど)
Skype通話を録音保存できる無料ソフト-Tapur

関連カテゴリー
オンライン英会話いろいろ無料体験
オンライン英会話

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ br_decobanner_20100117232000.gif 

いつも応援ありがとうとざいます♪今日もポチッと応援お願いします

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ
なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版/家事の合間にお小遣い




↑通常無料体験1回のところ、3月末まで2回体験できます。



↑無料体験2回受けれます
関連記事



☆お知らせ☆
当ブログでは、サイトや商品など、宣伝にあたるコメントやスパムコメントは承認いたしません。ご了承ください。
また、メールやコメントもなるべく時間のある時は見るようにしてはいるのですが、多忙期はパソコンを開くこともできず、管理画面に入れません。そのため、見過ごしたりお返事が遅くなったりする場合があります。その際は申し訳ありません。

↓↓ポチッとランキングに協力よろしくお願いします★
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ 

遊びと絵本で種まき学習/多聴に!音源付き(CD付き・カセット付き)英語絵本・洋書・多読本カタログ なるべくお金をかけずに親子英語ホームページ版


スポンサーリンク

テーマ:英語学習記録 - ジャンル:学問・文化・芸術

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

ますぷぅ

Author:ますぷぅ
*ますぷぅ(ママ)
 2児のママ。英語・数学を中心に家庭教師(出張・自宅)を約10年間勤め、中学・高校英語教諭免許を持っているも、受験英語中心の学習だったので、聞く・話すは全くダメ。というのも、受験英語の指導に聞く・話すは当時必要なく、むしろ聞く・話すは無駄な勉強だったため。そのことを疑問に感じ、親子英語を決心。親子英語を期に自らも1から英語のやり直しをがんばろうと思っています。
小学校の図書室で司書(有償ボランティア。といっても全部任されています)のお仕事しています。

*長女
H14年12月生まれ。3歳直前スタートで、途中ブランク多々あり。
部活大好き少女。
小4で英検準2級合格

*次女
H17年10月生まれ。0歳スタートで1歳には一旦休止。5歳前に再開)
5歳で選手コースに入り、毎日1時間~90分のスイミング練習のため、のんびり英語です。




***MENU***

最新コメント
最新記事
リンク
タグリスト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新着友達ブログ

オンライン英会話(子ども専門)


リップル・キッズパーク
子供専門スクール。
しっかりレッスン管理がされています
1回の無料体験ができます
娘たちも受講経験あり
⇒受講記録


格安の子供オンライン英会話。
講師数も増え、
要望も細かく指定できるように
なったようです

オンライン英会話(ネイティブ)






ネイティブ専門。
700円から。
無料体験あり。


ただいま、無料体験で
Androidタブレットが当たる
キャンペーン実施中。

オンライン英会話(激安or人気)

オンライン英会話無料体験


今なら激安。
無料体験1回。


話せる英会話 Ays English
人気のカランメソッドの無料体験あり


オンライン英会話レアジョブ
2回無料体験できます。
オンライン英会話業界人気NO1と思います。
私も無料体験しました。
体験談はこちら


100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】
無料体験1回受けれます。


話題のカランメソッド


スクール名はラングリッチ
でも料金は激安!


カランの進化版のDMEレッスンが定評


2回の無料体験あり


講師の質で選ぶならココ!
2回の無料体験あり

ゴガクル

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援お願いします。
上位は役立つ情報ばかりが並んでいますので是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ブログランキング




スポンサーサイト
ファンケルオンライン

FC2カウンター
RSSフィード
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。